月別アーカイブ: 2008年11月

第3回風工房 メモリアル・キルト展

日時:12月19日(金)〜21日(日) 10時〜18時
場所:京都・風工房(地図)
 3日間にわたるメモリアルキルト・ディスプレイには「HIV感染症/AIDSを抱え、生き、闘った人たちの命の記録」というサブタイトルが付けられています。HIVに、メモリアルキルトに関わって20年あまり、積極的に親身になって、人一倍深く接してきた風工房の斉藤洋さんからその言葉が発せられると、その重みをひしひしと感じます。まるで「お帰りなさい」と声をかけたくなるような、昨年に引き続きのディスプレイです。ぜひあなたも体感してみてください。入場無料です。

AIDS・HIVをテーマにしたパネル展

日時:12月1日(月)〜1月28日(水) 9時30分〜17時
場所:浪速人権文化センター
 AIDSと闘いぬき、MQJをNGOとして導いてくれた立役者ともいうべき石田吉明さんが生前撮影された写真展をメインに、HIV/AIDSのこと、メモリアルキルトのことを知り学んでもらえるような内容のパネル展です。期間が長いので、一度足を伸ばしてみてください。12月29日から1月3日までは休みです。関連企画として1月17日(土)14時〜16時「テディベア作り講座」を開催します。こちらは先着15名で申し込み・参加料ともに必要です。お問い合わせは同センター(06-6568-0791)まで。